教材の参考例♪大人♪小学生♪幼児♪

2020年07月13日 10:11
カテゴリ:参考教材

ゼロから始める大人の音楽教室♪その1♪

写真は<かみけんばん>です。慣れない鍵盤に目が白黒しますが、黒鍵の2つ並びと、3つ並びを目安に、ドとファを探し、指差ししましょう。慣れたら、ストップウォッチを使い、はやく探せるようにトレーニングしましょう。右手、左手、(足)と順番に、動かしてみましょう。参考資料けんばんボード(学研)

ゼロからはじめる大人の音楽教室♪その2♪

音楽のレッスンは英語の勉強と似ているよくといわれます。指を動かしたり、楽譜を読む作業はイメージしやすいと思いますが、英語の勉強と同様に、耳でたくさん、楽器の音を聴くことも大切です。

ヤマハグレード9級、初見問題♪教材例

初見のコツは、予見時間30秒が重要です。頭の中ではやく音符を読む、歌うトレーニングをしましょう。問題をたくさん解くことが上達の秘訣です。慣れてきたら、楽譜の4小節先ぐらいを読みながら、弾くことができるようになります。

けんばんリトミック♪2,3,4歳教材例

 2歳3歳のお友達は、たいこや鈴を使いリズム打ちをしたり、トランポリンをしてるようにジャンプします。リズム感や、打鍵のタイミングをつかんでいきます。
 3歳4歳児は、ピアノに座り打鍵していきます。音符にスタッカートがついている感覚が大事です。手首の力をぬいて、鍵盤を叩くのではなく、打つ、打鍵する感覚をつかんでいきます。

前のページ
参考演奏 その2!
一覧へ
次のページ
記事はありません
記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)